JIB

オーダーメイドで作ってもらいました。
c0123400_11404527.jpg


娘のバック
昔 JIB ブレークしましせんでしたか・・・?
何年たっても 破けず 傷まずで 重宝するJIBのバック。
ヨットの帆の生地で作られてるんですよね。

[PR]
by kurukurumim | 2007-07-22 11:44 | 日々のこと | Comments(0)

バック作り

ゾクゾクと作りあげています。
c0123400_11382980.jpg


娘たちのプールバックにと 作り始めたのですが、可愛くて私のも~と思い
またまた生地屋さんにGO!
色違いで縫いました。
夏らしいバックなので、普段使いにも最適。

[PR]
by kurukurumim | 2007-07-22 11:38 | 日々のこと | Comments(4)

笹の葉 サラサラ・・・

c0123400_22155244.jpg

次女のWちゃんが、幼稚園の七夕祭りのお願い事に 『パン屋さんになりたい!』
と嬉しいことを 書いてくれてた・・・♪
なんて かわいい~!!


本当に思ってるのかな・・・
[PR]
by kurukurumim | 2007-07-19 22:20 | 日々のこと | Comments(2)

やっと 完成・・♪

c0123400_9472535.jpg



やっと 完成しました。 昨年末から、ずっと書き続けていた トールペイントの作品。
6ヶ月もかかっちゃいました。

しかし、イラストが可愛くて描いたのに、『10人の小さなインディアン』のお話には、こんなストーリーがあったんですね。


マザーグースの詩より

10人の小さなインディアン
10人のインディアンの少年が食事に出かけた
1人が咽喉をつまらせて、9人になった

9人のインディアンの少年がおそくまで起きていた
1人が寝すごして、8人になった

8人のインディアンの少年がデヴァンを旅していた
1人がそこに残って、7人になった

7人のインディアンの少年が薪を割っていた
1人が自分を真っ二つに割って、6人になった

6人のインディアンの少年が蜂の巣をいたずらしていた
蜂が1人を刺して、5人になった

5人のインディアンの少年が法律に夢中になった
1人が大法院に入って、4人になった

4人のインディアンの少年が海に出かけた
1人が燻製のにしんにのまれ、3人になった

3人のインディアンの少年が動物園を歩いていた
大熊が1人を抱きしめ、2人になった

2人のインディアンの少年が日向に坐った
1人が陽に焼かれて、1人になった

1人のインディアンの少年が後に残された
彼が首をくくり、後には誰もいなくなった

[PR]
by kurukurumim | 2007-07-02 09:52 | 日々のこと | Comments(2)